Let's go to the carbon neutral society.
最高化学責任者(CSO) / 副業参画も応相談
> 他の募集を見る
役割
最高化学責任者(CSO) / 副業参画も応相談
仕事内容

営農型太陽光発電、BIPV(Building Integrated Photovoltaics)、BAPV(Building Attached Photovoltaics)、等新たな太陽光発電事業の立ち上げを行います。2019年の全世界の電力需要に対する太陽光発電量は約3.3%で、ここ数年で太陽光発電の普及がかなり進んだ日本でも約7.3%であり、まだまだ太陽光発電のポテンシャルは大きいです。既存の太陽光パネルの製造業界については、中国企業が世界を席巻しており、日本企業から見れば、一旦勝負が着いたと言えます。

しかし、今後はメガソーラーや屋根以外の様々な場所(農地、ビルの壁面、窓、自動車のボディ、屋内など)に太陽光発電が設置されていく新たなユースケースと市場機会が生まれます。最高化学責任者(CSO)を担っていただける方には営農型太陽光発電やBIPV・BAPV事業に伴う太陽光発電システムの研究開発を主導していただきます。

責務(期待されていること)

営農型太陽光発電、BIPV・BAPV事業に必要な太陽光発電システムの研究開発を主導する。

資格

大学の博士課程もしくは企業、研究機関にて以下のいずれかの経験を有する。

・ペロブスカイト太陽電池の研究開発に携わったことがある。

・上記以外の太陽電池の研究開発、実用化に携わったことがある。

・半導体の研究開発に携わったことがある。

歓迎資格

特になし

待遇

能力に応じて信託型ストックオプションを含めた報酬を設定いたします。

株式・ストックオプション

信託型ストックオプションのポイントを付与いたします。

社会保障
完備
休日
週休2日制(土・日)、祝祭日
勤務地
東京都(リモートワーク可)