MISSION
Keep civilization alive.
文明の存続に貢献する。
IPCCの報告書によれば、地球環境問題に対策をしない場合、2100年までに産業革命前と比べ、地球の平均気温は最大で4.4度上昇すると言われています。

今、地球環境問題は、文明の存続自体に大きな不確実性を与えていると言わざるを得ません。

ここからの数年間の地球温暖化対策は、確実に人類の転換点となります。

コードシティは、カーボンニュートラル社会の構築を通じて、文明の存続に貢献します。
BUSINESS
カーボンニュートラル社会の実現に寄与する事業を展開しています。
脱炭素経営のためのメディア「STAYMOVE」の運営
経営者様、ESG担当者様、CSR担当者様に向けて、脱炭素経営やESG経営の情報を発信するメディアを運営しています。

これから全企業に必要となる、「温室効果ガスの算定・報告」の世界基準等についても、日本語で詳しく解説しています。
サイトを見る
温室効果ガスの算定・報告の実務サポート
環境・社会・企業統治に配慮している企業を重視、選別して投資を行うESG投資の規模が約3,300兆円になっています。今後、企業が円滑に資金調達を行うためには、ESGレーティングをコントロールすることが重要です。そのためには、温室効果ガスの算定・報告が必須となりますが、自社だけで実行するのは困難が伴います。

GHGプロトコルシリーズなど、世界基準に精通しているコードシティが温室効果ガスの算定・報告をゼロからサポートいたします。
ESGリスクを軽減するSaaSの開発
今後、企業は自社を取り巻くESGのリスクをコントロールしなければいけない時代に突入します。自社のESGレーティングを高めるアクションを取らなければ、資金調達が円滑に行えない、風評被害を受ける、プロダクトの競争力が落ちる、といった経営リスクが顕在化してくるでしょう。

コードシティでは、温室効果ガスの算定・報告などを始めとしたESGの課題を管理し、解消するSaaSを開発中です。
水素領域のエネルギー事業の研究開発
EUのエネルギー戦略を見ると分かるように、再生可能エネルギーを普及させたうえで、水素を活用しなければ、カーボンニュートラル社会の実現は困難です。

再生可能エネルギーの供給は不安定であるため、水素を再生可能エネルギーのキャリアとして活用し、蓄電できるようにする必要があるのです。そして、そのためには、水素の価格を下げるなどの技術革新が必要です。コードシティではこの領域の研究開発を行います。
MID TERM VISION
A life not bound by time and places
時間と場所に縛られない暮らし
世の中の変化が激しくなる中で、2020年に起こった世界的パンデミック。リモートワークが一般化しました。

戦闘機のパイロットのストレスを越えると言われる満員電車の通勤ストレス。リモートワークを体験したことで、近代の巨大都市での働き方に多くの人が違和感を感じ始めています。

codecityは、新しい「住」の在り方を開発し、時間と場所に縛られた暮らしから人々を解放します。

そして、時間と場所に縛られない自由な暮らしを世の中に広げます。
LONG TERM VISION
City beyond earth
宇宙に都市を創る
物理法則からすれば、今後地球上で大きな危機が起きることは確定しております。

天文学者のカール・セーガン氏は「生命はかけがえのない存在だ。だから、ただひとつの惑星にとどまり、こうした惑星規模の脅威 に運命を委ねるわけにはいかない。人類には保険が要る。人類はふたつの惑星の種族になるべき」という言葉を残しています。

codecityは、長期的に宇宙での都市開発を行い、多くの惑星を行き来し、宇宙に住居を構える人類の未来に貢献します。

そして、地球に縛られない暮らしを実現します。
MEMBER
代表取締役CEO
加藤章太朗
慶應義塾大学経済学部を卒業後、2009年にRELATIONS株式会社を共同創業。取締役を務めた後、2021年にコードシティ株式会社を創業。建設業の家に生まれ、建築資材に囲まれて育つ。趣味は宇宙、自作PC、3Dプリンター、自転車、格闘技等。
アートディレクター
二井 賢治郎
2012年よりフリーランスデザイナーとして独立し、2015年にクリエイティブブティック株式会社Standbyを設立。CI/VIデザイン、UI/UXデザイン、内装デザインまで総合的なアートディレクション業務に従事。
主な受賞歴:
Awwwards / CSS Design Awards / DesignAwards.Asia / FWAなど
BLOG
RECRUIT
Let's go to the carbon neutral society.
ABOUT
会社名
コードシティ株式会社 / codecity Inc.
代表者
加藤 章太朗
事業
脱炭素経営のためのメディア「STAYMOVE」の運営
・温室効果ガスの算定・報告の実務サポート
・ESGリスクを軽減するSaaSの開発
・水素領域のエネルギー事業の研究開発
設立年
2021年
所在地
東京都世田谷区代沢4-3-2 加藤ビル